2019/03/10

Lenovo(レノボ)の製品を安く買いたいなら、アウトレットがおすすめ!ThinkPadX280-傷有・新装整備品を購入しました!

 


この記事を書いている人 - WRITER -


進路アドバイザーおかもってぃ。偏差値だけで適当に大学・学部を選び後悔した経験から、学生のキャリアについて興味を持つようになった。学習塾で日々生徒と関わるかたわら、学生が納得のいく進路選択をするための情報を日々発信中。

5年間使っていたレッツノートが、、、

  • バッテリー性能が従来の30%
  • 『7』のキーが押せない
  • →キーが一つも押せない

そんな危機的な状況になりまして(それにも関わらず半年くらいは頑張って使っていた・・・)。

この度、ノートパソコンを新しく買い替えることを決意!

目を付けたのが、価格の割に頑丈で、ビジネスパーソンからの評判の良い『Lenovo Think Padシリーズ

長年レッツノートを使ってきただけに、機能が落ちるのは嫌だな~と思っていたところでたどり着いた一台でした。

 

狙っていた機種はThinkPad シリーズの中で12.5型か13.3型のノートパソコン。

最新のThinkPad X1 Carbonなどは14.0型で少々大きすぎるなと思って、それよりも小さいサイズのX280などを考えていました。

ただ、安いといっても、以下の使用を求めると、それでも13万~15万くらいはするんですよね。

  • CPU:第8世代Core-i5
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:SSD、256GB

ちなみにパソコンを買おうとすると、最新のスペックを求めたくなってしまうのですが、パワーポイント、エクセル、ワード、動画閲覧をするくらいであれば、上記のスペックで全く問題ありません。

むしろ

  • CPU:第8世代のCore-i3か第7世代のCore-i
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:SSD128GB

くらいで十分だと思います。

僕はちょっと欲張りました、笑

 

欲張った結果、やっぱり少し値が上がってしまい、どうしようかな~と困っていたときに、Lenovoのアウトレットサイトなるものを発見!

レノボアウトレットサイトでは、発送したものの、返品されてしまった商品の動作を確認し、クリーニングを施したうえで販売をしています。

そしてサイトを物色していると『Think Pad X280傷有新装整備品』の商品でかつ、上記の条件を満たすものを発見してしまいました!

私が買った商品とは異なるもの。キャプション取り忘れた。

指紋センサーがない、顔認証機能がない、など、一部ついていない機能もあるのですが、CPUやメモリ、ストレージは条件を満たすものでした。

なおかつ値段が91,000円!

ThinkPadのX280シリーズ、なおかつこの値段はあり得ません!

思わず購入してしまいました!

 

値段にひかれて買ったはいいものの・・・

  • 商品の傷がかなり目立ったらどうしよう
  • 性能に問題があったらどうしよう

そんな風に不安を抱えていたのですが、結局のところ大満足!

本当にいい買い物をしたな~思っています。

以下、商品のレビューになります。

到着までは4日間程度

レノボの商品はカスタマイズをしてから発送することが多く、また、海外から商品を発送するケースもあり、到着まで時間がかかることが多い、という前情報がありました。

しかし、アウトレット商品はカスタマイズ等の必要がなく、購入後ただちに発送が可能。

そのためあまり待たずに手元に商品が届きます。

ついに届いた念願のThinkPad!

箱の中にスカスカな状態で入っていました、笑

付属品は、充電器とVGA端子に接続するもの、有線LANに接続するもの、のみでした。

重さは1.259kg

これまで使っていたレッツノートと比べるとやや重い。

傷あり、とあったが傷は見当たらない

一番気になっていたのが、「傷有」という記述。

傷があること自体も気になりますし、傷があるということは動作に何か問題でも出ているのではないか?と不安にもなります。

しかし、届いた商品を見るに、傷は一切見当たらない。。。

目立った傷もなく本当に美品

ほかの人が書いた「傷有」アウトレット商品のレビューではわずかに傷があったらしいのですが、私が購入した商品にいたっては、わずかな傷すら見当たらない・・・

 

本当にどこに傷がついているのか分かりません。

見つけ次第また報告しますが、気づくことができないほど小さな傷である、ということみたいです。

性能は文句なし!

もともとレッツノートを愛用していた自分ですが、今のところThinkPadの性能に文句はなし!

アウトレットではないThinkPadノートパソコンを使ったことはないのですが、アウトレットだからといって、何か不都合が生じているわけでもないと思います。

しいて言うのであればレッツノートに比べ、トラックパッドの反応性がやや鈍いところくらいですかね。

ただ、概して文句なしです!

アウトレット商品のデメリットとは?

基本的に大変満足しているのですが、アウトレット商品のデメリットもあります。

それは、カスタマイズが不可能、ということ。

レノボのパソコンは購入時に

  • CPU
  • ストレージ
  • メモリ

などを選択することができます。

しかし、アウトレット商品の場合はカスタマイズができません。

なので、自分の求めるスペックの商品が出品されるのを待つしかない、ということになります。

ただ、値段を最重要視するのであれば、スペックは少し妥協してもよいかもしれない、とも思っています。

先にも紹介しましたが、自分は

  • CPU:第8世代Core-i5
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB SSD

を条件に設定しました。

しかし、今まで使っていたレッツノートは

  • CPU:第7世代Core-i5
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:128GB

であり、正直機能的には不便を抱えていませんでした。

第8世代のCore-i3は第7世代のCorei5と性能が同等、という話も聞くので、自分のパソコンの使い方を見れば、妥協してもよかったところかもしれません。

その辺は、自分の予算と相談ですね。

どうしても新しい機能やバージョンに手を出したくなってしまうのですが、冷静に考えてなくても大丈夫なものはいっぱいあるので(自分にとっては指紋認証や顔認証がそれでした)。

Lenovoのノートパソコンを安く手に入れたいなら、アウトレット商品がおすすめ!

そんなわけで、Lenovo(レノボ)のノートパソコンを安く手に入れたいのであれば、アウトレット商品は本当におすすめです!

もちろん、常にすべての商品があるわけではないのですが、自分のほしい商品があるのであれば、随時チェックしておきましょう。

思いもよらぬ掘り出し物が見つかるかもしれません。

 

レノボ以外にも、アウトレット商品を出している会社はたくさんあるようです。

パソコン選びの参考にしてみてください!

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA